海山の幸、老舗菓子、伝統工芸品、生活雑貨を扱う北陸を中心とした特産品通販サイト金沢楽座

ようこそゲスト様(お買い物をはじめるにはログインをしてください)

ゆめはな加賀友禅小風呂敷「四季の花」

小風呂敷は昔から贈り物を包む際、全国的にも利用され、大変重宝されていました。48cm×48cmという大きさなので袱紗(ふくさ)と同様、慶弔時の金品などを包んだり、覆ったりするのに使用する方形の布でもらった後の用途もご祝儀袋などさまざま。
小風呂敷の柄を四隅に四季を配することで、包み方をふくさ包みにすることによって1枚で四季折々に合わせた季節感を演出することができ、包んだときに下部が花かごになるので粋に感じてもらえると思います。

加賀友禅作家 藤村建雄氏「四季の花」
「春・桜、夏・鉄線、秋・紅葉、冬・梅」が花かごを中心に四方に描かれ、1年を通して使用できる品のある作品です。地色は黄色、水色の2種類があります。

※平成27年12月20日北國新聞朝刊で紹介されました!

【商品内容】
色2種類(黄色または青色)

【規格】
綿100%

【サイズ】
48cm×48cm

  • 数量:
  • 配送: ※この商品は送料がかかります。

この商品のショップ情報

ゆめはな

住所
〒926-0855
石川県七尾市小丸山台3-21
電話番号
0767-52-5028
販売担当者
佐藤 淳一

店舗コメント

「和」と「洋」のモノに触れていただけるユニークな店づくりをしています。
石川県七尾市。市内里山海道乗り口、七尾美術館通りにあるお店「ゆめはな」。
屋号を「夢華」として、「いつも夢を持ち、心華やぐものを提供できるお店」という想いで
着物・洋服・雑貨及びカフェ等を運営しております。
「和」と「洋」のモノに触れていただけるユニークな店づくりをしています。
「ゆめはなに行ってきたよ」とちょっとだけ自慢してもらえるようなお店になれるよう、
そして日本の美しい文化、能登の魅力を少しでもお店から発信できるよう日々努力をしております。

ページの最上部へ